2017年06月07日

6月7日(水)の授業(白坂)

朝は今にも雨が降りそうな曇り空でしたが、授業前のジョギングの頃には少し日が射してきたようです。
今日の授業、まずは小多田君コーチの下、ストレッチ・エアロビ・筋トレ。
倒立のときに皆のテンションが上がる曲を用意してくれて、今までより1分キープできる人が多くなったようです。
その後は、発声。
今日は外郎売を使って二人組のフリータッチをやりました。
外郎売は、もうすっかり覚えているはずですが、繋がりがうまくいかず、もたついてしまった組が何組か。
これからも外郎売を使って、いろいろなレッスンをやっていく予定ですので、曖昧な人はしっかり確認しておきましょう。
午後の授業は、まず漫才。
今日は二回目でしたが、ほとんどの人がボケを作ることができていました。
ツッコミの方は、ボケに気づかない、鋭い批評ができない、テンションが上がらない、心が動かない等、様々な問題がありました。
次回の三回目では、頑張ってほしい。
最後にセリフ。
出演者6名、立って半円になって読み合わせをして、主にキャラクターや関係性に関するダメ出しをしました。
が、まずはこのシーンを演じるためのテンションを持ってきてほしい。
そのためにも、まずセリフを覚えてしまいましょう。
圧倒的なテンション、感情量で、この劇的なシーンを見ごたえのあるものにしてほしいです。
posted by 演出部 at 16:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする