2017年08月03日

8月2日(水)の授業(白坂)

今日はいよいよ第二クール発表会の日。
ですが、その前に、午前中はいつものように身体訓練。
林さんコーチの下、ストレッチ・エアロビクス・筋トレ。
その後、いつもより長めの休憩と練習時間を取って、いよいよ発表会本番となりました。
前回私が稽古を見たのは、先週の月曜日だったので、9日ぶりに皆の演技を見たのですが、大きく変わったというのが第一印象です。
まず、声が一段大きくなり、テンションが上がっていたのが素晴らしかった。
そして、それぞれのチームのチームワークがとても良くなっていました。
芝居は共演者と協力してこそ面白くなるものなので、それが実感できたのではと思います。
今後の課題は、やはり「笑い」です。
第二クールの授業で「笑い」のレッスンをたくさんやったので、思いっきりギャグをやるという姿勢はできてきました。
果敢に取り組む姿勢は評価できるのですが、今後もセンスを磨いたり、客観的に物事を見られるようにして、「笑い」を研究し続けてほしい。
そして、来週から夏休みです。
たった二週間ですが、目標を決めて、充実した日々を過ごしてほしい。
芝居や映画を観たり、本を読んだり、筋トレをしたり、旅行に行っていろいろなものを見たり。
次に会う時に、さらに成長した姿を見られることを楽しみにしています。
posted by 演出部 at 10:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

7月31日(月)石川寛美

10時より、小多田直樹コーチの指導で、ストレッチ、ボクササイズ、筋トレ。
11時15分から私の発声。半数ずつに分けて、いつもの外郎売りフリータッチ。
7月になっても「次のフレーズなんだっけ?」となってしまう生徒が多く残念でした。
それでは「覚えている」ということになりません。
自分を甘やかさず、キチンと習得していってほしいです。日々積み重ねるしかないのです。

昼休憩を挟んで12時から台詞の授業。
1組45分ずつ4組。
たった5日の内にまたまた成長が見られました。
コントや漫才、クラウンを通して一人一人の力はついてきたのだと思います。
しかし…。6人登場人物がいるシーンというのはやはり大変です。
今、何を見せなければいけないのか、台詞のないところで自分は今何をするべきなのか…。
6人で一つの空気を作るとういところまではなかなか行けません。
まだ散漫な印象もありました。

いよいよ明後日は第二回発表会。
チームで心を一つにして頑張ってほしいです。
楽しみにしています。
posted by 演出部 at 09:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする