2017年08月30日

8月30日(木)石川寛美

引き続き「ナミヤ雑貨店の奇蹟」の動き付け。
月曜日の成井さんがつけたところの続き、P.6-7をやりました。

本日も欠席者が多く残念でした。
大学などとの両立の人もいるので致し方ない場合もありますが…。
例えば、午前中のランニング、筋トレなど。
休まずやった人と、そうでなかった人とでは、明らかに違いが出てきます。
もう自主的にしかやらなくなったであろう外郎売りも、明らかに違いが出てきます。
貪欲に積み重ねることをしてほしいですね。

第6組に出てもらい動きをつけ、そのあと各組に伝達。
全組2ページ分付けた後、最初からの復習。
前回までにつけたところは定着度合いに個人差がありました。
反復練習が大切なことは皆わかっているようだったので、
ぜひ台詞の定着、動きの定着をやってほしい。
そして、動きの動機をもっともっと考えてほしいです。
1,2行の台詞はまあまあ動けていましたが、
1人で3行以上は厳しい様子。
緩急、押す引く。
そして、自分が客席からどう見えているか。
今、演出家はどこを見せたいと思い、何を立たせたいのか。
相手との関係性、相手とのキャッチボールをもっと楽しんで
動けたら良いですね。
動きつけもあと3ページ。もう少しでワンシーン完成です。
頑張りましょう!
posted by 演出部 at 20:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする