2017年12月13日

12月13日(水)成井豊

1100、集合。
1230より、ダンス返し・殺陣返し。
1400より、Xチームのゲネプロ。
全14場中、1〜5場が明らかに固く、リズムが悪かった。
ダメ出しの後、頭から稽古をしました。
が、4場までで時間切れ。
「僕にできるのはここまで。後は自分たちで何とかしなさい」と言い、稽古を終えました。
ゲネプロには、石川寛美・小林春世・木村玲衣が見に来てくれました。
石川さんには「2回泣いちゃいました」と言われました。
うれしかったけど、芝居はまだまだ。
生徒たちの奮起に期待して、休憩。

1815、気合い入れ。
訓示では「怯むな!」という言葉を繰り返しました。
現時点で、芝居にはまだまだ問題が残っている。
が、全力でお客さんに立ち向かえ、と。
1830、開場。
平日夜なのに、大入り満員になりました。
1900、開演。
やはり前半が固い。
ミスが多い。
ユーモアが足りないので、お客さんがあまり笑わない。
しかし、ギャグという雑音がない分、物語がしっかりと伝わり、後半はかなり盛り上がりました。
終演後、見に来た岡田達也も小多田直樹も、おもしろかったと員ってくれました。
ダメ出しで、
@自信を持て。
A緩急をつけろ。
Bユーモアを増やせ。
と指示しました。
明日はYチームのゲネプロ・初日。
三歩進んで二歩下がるでなく、1ステージ1ステージ、着実に成長してほしいです。
頑張れ、15期生!
posted by 演出部 at 23:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする