2018年05月31日

5月30日(水)の授業(白坂)

今日は今年度、第一回目の発表会。
緊張感が漂っていますが、午前中の身体訓練はいつものように行います。

まず、畑中君コーチによるストレッチ・エアロビクス・筋トレ。
外の湿気が多いせいもあり、エアロビクスのための汗で稽古場はムッとした状態になってしまいました。
その後は「あっち向いてホイ」を使ったゲーム感覚の筋トレで、皆、楽しそうに、さらに汗をかいていました。
そして、午前中の最後のメニューは、リズム。
今日は『サボテンの花』のパフォーマンスでやったリズムをやってもらいました。
これは3チームがチームごとに違うリズムを作って、3つを合わせて奏でるというもの。
毎年やっているのですが、今年の生徒はよくできるので、さらに歌を加えてみました。
実際に公演で使った歌をすぐに覚えるのは大変だと思ったので、今日は「ぞうさん」でやってみました。
うまくできたチームもありましたが、リズムが難しすぎて、歌いながらは無理というチームもありました。
歌いながら踊るパフォーマンスは、レベルが一段も二段も高いとわかってくれたと思います。

そして、午後から第一回セリフ発表会。
一組ずつ発表してダメ出しという流れで、全11組が発表しました。
緊張によって早口になったり、セリフを噛んだりした人もいましたが、ほとんどの人が自分の力を出し切れたのではと思います。
以前に見た時と比べて、全員がレベルアップしていました。
特に、喋ることについては、大きな声・響く声が出るようになり、一音一音丁寧に喋ろうとする姿勢が見えました。
もちろん活舌や、音量や音域の調整は、まだまだこれから練習を重ねる必要がありますが。
また、ギャグを堂々と演じていたということも、非常に好感が持てました。
怯まず、果敢に挑戦する姿を見ることができて、感情解放への第一歩を踏み出すことができたと嬉しく思いました。
是非この調子で、すくすくと成長してほしい。
卒業公演が本当に楽しみです。
posted by 演出部 at 11:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

5月28日(月)成井豊

10時より、出欠点呼。今日は2名遅刻。
まずは、原田樹里コーヂのリードで、ストレッチと筋トレ。
腹筋運動は、両足で空中に1〜30までの数字を書くというもの。
ムチャクチャきつそうでした!
次に、私のリードで、ストップモーション、スローモーション、シアターゲーム。
ゲームは単語リレー。
例年、3種を回すところで終わってしまうのですが、今日は4種挑戦まで行けました!
4種はうまくできなかったけど!

昼食休憩後、発声練習。
メニューは、音パス、母音法、母音法パス、外郎売。
外郎売は、2人組で、前半のフリーパス。
みんな大分うまくなり、声が大きくなり、体も動かせるようになりました。

休憩後、台本練習。
全11組が、最初から最後までやりました。
相変わらずギャグは笑えませんでしたが、演技はみんな本当によくなってきた。
授業が終わった後、アシスタントの水谷友香梨と話したのですが、16期生は台本練習における演技のレベルがここ数年で最も高い。
例年なら第二クールで達するレベルに、既に達してしまっている。
これは私たち講師のおかげというよりも、入学の時点でレベル高い人が集まってしまったのだと思います。
次回はセリフ発表会。
過去最高の発表会が見られるのではないかと、今から期待しています。
頑張れ、16期生!
posted by 演出部 at 21:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

5月25日(金) 岡内美喜子

今日は大内先生が稽古で東京を離れているため、私が講師として授業をしました。
まずは、ストレッチと筋トレ。
筋トレは相手の形をしっかり見られるように2人組で。
腹筋、背筋は、軽々やれる人は数名で、あとのみんなはまだまだ苦しそう。
基礎的な筋肉をもう少しがんばってつけていかないといけません。
腕立ては基本の形をお互いにチェック。
わかった人も何人かいるようなので、引き続きお互いに教えあってこの形をマスターしてください。

基礎練習はシェネの準備として、1番、2番ポジションでの、プリエとルルベアップ。
そして、タンジュで足の出し方を練習しました。
プリエとルルベアップは実際にシェネをやってみて、どこでどんな風に重要になってくるかわかってきたと思います。
これは、日々、練習をお願いします。
タンジュは初めてだったので、あんなに簡単な動きでも相当難しかったと思います。
足の使い方はもちろん、軸足でしっかり立つためにはどうしたらよいか、自分の身体と向き合ってみてください。

身体の分解の復習は、みんなの練習の成果が見られました。
横のときの平面の意識を忘れずに綺麗な形でまた練習してください。
今日は初めてアイソレーションをやりました。
これも身体の分解ですが、初めての人にはバラバラに動かすのはとても難しかったと思います。
練習していきましょう。

次にシェネの練習をしっかりとやりました。
首はゆっくりやればつけられるようなので、シェネが苦手な人はまずゆっくりと原理を復習してください。
あとは、スムーズにできるようになればテンポの速い曲の方がやりやすくなっていくと思います。
練習あるのみです。
これは卒業公演の稽古に入るまで毎回必ずやります。
まだついていけない人はわかる人に聞いて必ずできるようにしておいてください。

最後に振り付けの復習をしました。
みんなしっかりと覚えていましたが、形がふにゃふにゃしちゃう人がたくさんいました。
映像をお互いに録画して、チェックをしてみてください。
そして、次に踊るときには、表現を大切に。
ただ、振りを覚えて、動くだけではなく、伸ばした手の先に見えるものを伝えてください。

来週までに今日の授業の復習をしっかりお願いします!
posted by 演出部 at 00:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする