2017年06月15日

6月14日(水)成井豊

10時より出欠点呼、欠席は1名。
まずは小林春世コーチの指導で、ストレッチ、筋トレ。
私のリードで、ストップモーション、スローモーション、二人組朗読。
二人組朗読はユニゾンの2回目。
活気が出て、おもしろくなってきました。

昼食休憩後、2人コントの1回目。
漫才ではツッコミの甘さが問題だったのに、コントでは大分改善されて、楽しむことができました。
11組中、合格は1組だけでしたが、平均点は高かった。
落ち着いて演じれば、さらに現実感が増し、おもしろくなると思います。

休憩後、台本練習。
全4組が最初から最後まで発表しました。
出来は一昨日とあまり変わらない。
テンションが低くて、一人一人がハラバラ。
生徒たちにも話しましたが、キャラメルボックスでの初演の時、出演者は6人とも20代だった。
生徒たちとあまり歳が変わらなかったのです。
難しい台本だけど、生徒たちだって、できないはずはない。
もっともっと台本を読み込んで、6人で協力して、明るく楽しいシーンにしてほしいです。
頑張れ、15期生!
posted by 演出部 at 00:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする