2017年07月04日

7月4日(火)成井豊

10時より出欠点呼。
欠席5、遅刻1。
俳優教室の授業は月水金が基本ですが、今日は月の授業が火にずれた。
大学やアルバイトの関係で、欠席・遅刻が多かったようです。

まずは小多田直樹コーチの指導で、ストレッチ、ボクササイズ、筋トレ。
私のリードで、発声練習の二人組朗読。
二人組朗読のテキストは、今日から太宰治『走れメロス』の冒頭。
生徒たちのほとんどが、国語の授業で既に読んでいました。
ところが、『人間失格』を読んだことがある人、と聞いたら、一人もいなかった。
有名な文学作品は必ず読みなさい、とお説教してしまいました。

昼食休憩後、1人コントの1回目。
合格者は0でしたが、あとちょっとという生徒が6名。
どうしても、緊張のために、演技が小さくなってしまうのです。
私は常に、目の前に数百人のお客さんがいると思いなさい、その人たちに見せるつもりでやりなさい、と言っているのですが、ついそれを忘れてしまうようです。
が、全員が一応、ちゃんとしたコントになっていたのはよかった。
2回3回とやるうちに、徐々に演技は大きくなっていくでしょう。

休憩後、台本練習。
『ブリザード・ミュージック』の1場、4組が発表しました。
今日から組は固定。
ギャグが入れられるところは入れてみなさい、と言ったところ、何組かが果敢に挑戦。
笑えなかったけれど、勇気とやる気は褒めてあげたい。
次回から、1組につき、10個以上、ギャグを入れなさいと指示しました。
漫才やコントで学んだことを、台本練習にどんどんいかしてほしいです。
頑張れ、15期生!
posted by 演出部 at 23:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする