2017年09月07日

9月6日(水)石川寛美

今日は動き付け最後の日。
残り1ページの動きをつけました。
相変わらず欠席・遅刻者が多く、どの組で動き付けをするか迷いました。
他の組で動きをつけたのをコピーするのと
自分の組で動き付けをするのとでは、全く勉強の仕方が違いますから。

先週の授業で「何が一番大事だと思う?」という私の質問に
「反復練習」と数人が答えていましたが、全くその通り。
皆、先週までに動きをつけたところに関しては、
随分たくさん反復練習したとみえて、自分のものになっていました。

気になるのはやはり、3行以上の台詞。
台詞と台詞が機械的に繋がっていってしまう。
接続詞がただのブリッジになってしまう。
でも繰り返すとだんだん良くなっていく。
やはり反復練習なのでしょう。
あとはチームワーク。
この3人は仲間です。
同じ喜びや苦しみを感じることができるはずです。
協力した空気作りが芝居のメリハリ、
奥深さに繋がっていくことでしょう。

私は来週から、自分が主宰するBOO WHO WOOLの稽古が始まり
次に皆と会うのは発表会当日です。
楽しみにしています!
お互い、頑張りましょうね!
posted by 演出部 at 08:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする