2017年12月07日

12月6日(水)の授業(白坂)

卒業公演の劇場入りまで後5日。
今日は、午前中のトレーニングの後、1時間の休憩・準備の時間を取り、まず通し稽古を行いました。
第三回目の通し稽古ですが、既に各チーム一回ずつ通し稽古をやっているので、Xチームは二回目。
ダブルキャストの人は二回目、シングルキャストの人は三回目ということもあって、良い意味で少し落ち着きました。
前回より、受け取る・伝えるということができているという印象です。
また、タイムは、1時間39分41秒と、前回よりも1分以上早くなり、テンポが良くなりました。
時々、早すぎると感じるところもあり、その部分はさらさらと流れてしまったり、何が起こっているのかわかりにくいと感じました。
そして、まだミスがありました。
明らかにミスとわかった個所は全部で8ヶ所。
次の通しこそはノーミスでやってほしいと思っています。
通しの後は、問題があったシーンを抜いて、稽古をしました。
一度稽古しただけではクリアできないダメ出しも、何度も繰り返し稽古をすれば良くなります。
同じようなダメ出しを何度ももらってしまう人は、稽古不足だったり、シーンのイメージや流れが把握できていなかったのが原因の一つと思われます。
やればできるという気持ちで、諦めず、前向きに取り組んでほしいです。
明日は最後のお休み。
本番に向けて、体調を整えたり、喉のケアをしたり、しっかり身体を休めて、千秋楽まで走り抜く準備をしてほしいです。
posted by 演出部 at 00:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする