2017年12月18日

12月17日(日)成井豊

1100、集合。
1200より、ダンス返しと殺陣返し。
1400より、7ステージ目、Xチームの4ステージ目、千秋楽。
前半は、昨日、声を張り上げすぎだった生徒が抑え目にやったおかげで、とてもいい調子で進みました。
が、あるシーンで、ある役者が出とちり!
登場するべきタイミングで登場しなくて、芝居が中断してしまいました。
まあ、出ていた役者が何とか続けたのですが、お客さん全員が「変だ!」と気づいたはず。
これは役者として絶対にやっていけないミスで、これか千秋楽で起きてしまうとは本当に残念。
おかげで、今公演のベストテージは、昨日の夜の6ステージ目、ということになりました。
が、このミスを除けば、一人一人の役者は確実に成長していた。
僕が見たかった『クローズ・ユア・アイズ』に、さらに一歩、近づいてくれました。

バラシ・搬出の後、2000より打ち上げ。
気持ちよく乾杯することができました。
生徒たちともたくさん話ができて、楽しかった。
『クローズ・ユア・アイズ』という難しい台本を、よくここまで仕上げてくれたと思います。
一人一人も本当によく成長した。
脚本家としてはもちろん、演出家として、演技教師として、大きな達成感を得ることができました。
15期生のみんな、舞台スタッフ・制作スタッフの皆さんに深く感謝します。
ありがとうございました。
posted by 演出部 at 00:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする