2018年07月06日

7月5日(木)の授業(白坂)

雨がポツポツ降っていましたが、授業前のジョギングはできたようです。
湿気はすごいですが、少し涼しくなったので、良かったですね。
さて、今日の授業は、まず大滝さんコーチの身体訓練。
丁寧にストレッチをした後は、3週間ぶりのエアロビクス。
少し間が空いたせいか、皆、疲れ切ってしまいました。
湿気が多いせいで、大汗をかいたからかもしれません。
筋トレをして、その後は発声。
ウォームアップでロングトーンをする時に何秒続くか計ってみましたが、多くの人が以前より長く続くようになっていました。
この調子で頑張ってほしいです。
外郎売は、二人組のフリータッチに設定を加えてやってもらいました。
今日は「上司と部下」になってもらい、会話のようにフリータッチをして、ステイタスによって自分の声や身体がどう変わるかを観察してもらいました。
終わった後に聞いてみると、ハイステイタスが苦手という人がほとんど。
皆、まだ若いので普段の生活でハイステイタスになる経験が少ないかもしれませんが、ぜひ研究して練習して、ハイステイタスも演じられるようになってほしいです。

午後の授業は、まず一人コント。
今日は全員に発表してもらいました。
今期は本当にネタを作るのが上手です。
ほとんどの人がネタをたくさん入れて、どんどんボケることができます。
しかも結構面白いです。
ネタを作るのが苦手な人には、他の人を参考にすること、つまらないボケでも思い切ってやることが大事とアドバイスしました。
既に面白くできている人には、座ったまま喋るだけのような形式ではなく他の方法も試してほしいと提案しました。
あと2回発表のチャンスがあるので、いろいろ挑戦してほしいです。
最後にセリフ。
今日は初めて固定組で、ネタを入れて発表してもらいました。
ネタは面白いものもありましたが、面白くないものもありました。
面白くないものというのは、台本やキャラクターの強化になっていないもの、笑うまでに至らないもの等です。
まだまだこれから練っていってほしいです。
そして、キャラクターや関係性もまだまだ薄いです。
せっかく固定組になったので、各組でたくさん話したり稽古したりして、深めていってほしいです。
posted by 演出部 at 12:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする