2018年05月16日

5月15日(火)成井豊

10時より出欠点呼。欠席は1名。
まずは木村玲衣コーチのリードで、ストレッチと筋トレ。
木村コーチのレッスンはとっても静か。
みんな黙々とやっていました。
次に私のリードで、ストップモーション、スローモーション、シアターゲーム。
シアターゲームは、指を差しながら名前を呼ぶゲームと、タコ8イカ10。
どちらも意識の分散を身につけるのにとても役立つ。
授業では1回しかやりませんが、継続してほしいと思います。

昼食休憩後、発声練習。
メニューは音パス、母音法、外郎売。
みんな大きな声が出せるようになってきたけど、喉に力が入っている者が多いのは残念。

休憩後、パワースピーチの1回目。
なんと4人も合格者が出ました。
合格ではないけれど、あとちょっとという者も4名。
過去を振り返ってみても、ここまで出来がいい年はちょっと記憶にありません。
16期生、まさに「成長著しい」です。

休憩後、台本練習。
今日から各組、最低3個、ギャグを入れなければならない。
みんな果敢に挑戦していましたが、笑えるギャグはほとんどなし。
9組が発表しましたが、僕は2回しか笑えませんでした。
しかし、演技そのものはだんだんよくなってきています。
キャラクターもほぼできてきた。
各組、相談と練習をして、おもしろくしていってほしいです。
頑張れ、16期生!
posted by 演出部 at 00:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

5月11日(金)の授業−大内

2週間空いて、久しぶりの授業。
まずは、ストレッチ&筋トレ。
筋トレは、テレビを観ながらでも出来る腹筋を教えました。
ところが、まず最初の基本姿勢が出来ない。
まぁ、きついのですが、それがまずは出来るようになって欲しい。
そのご、最初の授業からやっている、体幹を鍛えるプッシュアップ。
こちらも、基本姿勢が出来ず、まだ動いていない状態で非常にきつそう。
これは、最初の授業からやっているので、そろそろ出来て欲しいと思う。
自主練習をやっていないのだろう。
その後、前回やった基礎練習の確認。
身体の分解。
聞いてみると、全員が自主練習をしていなかった。
もっとよく聞くと、半数ぐらいは、練習したけど、
しましたと言えるほどではなかったので手を挙げなかったという感じ。
それにしても、半数は全く自主練習をしていないということです。
この身体の分解は、ダンス、というより役者として必要であるという話をしたはずなのに、
自主練習をしていない。
筋トレにしても、この身体の分解の自主練習にしても、
お家でやるとして、あわせて30分もかからない。
3時間スマホのゲームする内の30分をこれに費やせばいいと思う。
非常に問題なので、強く、生徒さんには言いました。
快楽に耽るな、と。
努力をしても、出来ないこともあるけど、
努力をしないで、出来ることは何もないのです。
天才と呼ばれる人もいるけど、その人達は、努力を努力と思わないんだろうと思います。
楽しんでたり、遊び感覚だったり。
めんどくさいな、かったるいな、そう思うものこそ、やりなさい、と思います。
若い今、そこから目を逸らしていると、その癖が付いてしまう。
時間が経ち、そこから脱出したいと思ったときには、相当の苦労をするでしょう。
今、とても大事です。目を逸らさないで。
その後、基礎練習は、ツーステップとシェネを少し。
そして、振付でした。
posted by 演出部 at 11:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月09日

5月9日(水)石川寛美

3週間ぶりの授業でした。
たった3週間なのに、とても成長している人もいました!
嬉しいですね♪

10時に出席をとり、山アコーチのもと、ストレッチと筋トレ。
10時45分から宿題にしていたリトミックの復習。
できない人がチラホラ。
簡単なことを繰り返し練習して、確実に自分のものにすることが大事と言いました。
発声は円になっての音パス。皆、音パスのときは、声が出ていました。

11時からディベート。
3回目のディベートは、さすがに皆何が求められているか、頭ではわかっていました。
テンションもだいたいの人が上げられていました。
ただ、テンションを上げると様々な弊害が…。
喉をしめてしまう、無駄な動きをして力んでしまう、実感することと気持ちを伝えることが両立できない
などなど…。
次からは1分間のパワースピーチ。
頑張ってテンションを上げ続け、声も体で支えてほしいです。
12時から台詞発表、4組。

用意してきた台詞を一生懸命言っているだけ、という印象。
行間を読む、相手に台詞を掛ける、受け取る。
台詞のキャッチボールをもっともっと!
今、この瞬間の相手との会話を楽しんでほしいです。
次からはギャグを仕込む、というレッスン。
とりあえずは、果敢に取り組んでほしいです。
来週の(木)も私の授業の予定です。
楽しみにしています!
posted by 演出部 at 21:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする