2018年07月29日

7月27日(金)の授業−大内

ストレッチ&筋トレ。
基本練習は、アイソレーションと
パッセバランスを行う。ルルベアップもして、ピルエットの準備です。
そして、シェネをした後、ピルエットへ。
まずは、回らずに。最後に一度、回ってみました。
しばらく授業が空くので、練習しておいて欲しい。
その後、振付へ。今回の使用曲は、
夏の色を探しに(バイバイブラックバードのダンス曲)
それぞれに番号を振り分け、3人組でのダンスにしました。
他の人と一緒に、表現を作る楽しさ、難しさを学んで欲しいです。
posted by 演出部 at 01:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

7月25日(水)の授業(白坂)

今日は曇りで、気温が5度くらい低いと聞きました。
連日の暑い日々に比べると、今日のジョギングは少しは楽になったのではないでしょうか。
ですが、油断をせず、走る時は2、3人で走る等、何かあったらお互いに助け合えるような状況で走ってほしいです。

さて、今日の授業は、まず山ア君コーチの下、ストレッチとエアロビクスと筋トレ。
気温のおかげで、いつもに比べて汗をかく量は少なかったように感じました。
その後は発声。
今日は外郎売二人組フリータッチを上司と部下という関係で、「見ている人達に外郎を売る」という設定でやってもらいました。
関係性を保ちながら、見ている人達にアピールしなければならないので大変そうでした。
見ている人は、声、体、チームワーク、面白さ、誠実さ等々、アピールするための道具が大切で、その武器をたくさん持っている人が面白く魅力的に見えることが良くわかったと思います。
見ていて面白い、やってみたいと思ったことを盗んだり、自分に足りないものを発見したりと、見ることでたくさん勉強してほしいです。

午後の授業は台本練習。
全4組、2周発表しました。
シーンが盛り上がらず淡々と進んでしまう、立ち位置に問題がある、ギャグが少ない、リズムが崩れてしまう等々、まだ改善すべき点がたくさんありました。
ですが、どの組も1周目よりも2周目の方が良くなりました。
やればやるほど良くなるので、後1週間頑張ればもっともっと良くなるはずです。
どうか発表会で悔いを残さないよう、全力で取り組んでほしい。
この台本を初めて読んだ6月頭に比べると、全員がそれぞれとても成長しました。
後は、その個々の力を集めて総合力を高めてほしいです。
posted by 演出部 at 12:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月24日

7月23日(月)成井豊

10時より出欠点呼、欠席が2名。
まずは筒井俊作コーチのリードで、ストレッチ、ボクササイズ、筋トレ。
次に私のリードで、発声練習のかわりに、二人組朗読。
テキストは今日から、太宰治『走れメロス』。
1人ずつ読んだ後、筒井コーチにお手本をやってもらいました。
やっぱり圧倒的にうまい!
生徒たちのよい参考になったと思います。

昼食休憩後、クラウンの3回目。
合格者は出ませんでしたが、あとちょっとという生徒が7名。
一方、一つもボケが作れない生徒が3名。
しかし、クラウンの本来の目的である感情解放は着実に進んでいると思います。

休憩後、台本練習。
4組が最初から最後まで発表。
さらに各組とも、中盤をもう一度やりました。
テンションは上がってきた。
声も大きくなってきた。
チームワークもよくなってきた。
が、ややオーバーアクト気味になり、現実感が薄くなってきた。
そのわりに、ギャグは笑えない。
大切なのは、現実感とエンタメ性の両立です。
過ぎたるは及ばざるがごとし、とも言います。
おもしろくしようと工夫するのは結構ですが、その結果、現実離れになっていないか、厳しくチェックしてほしい。
来週の第二回セリフ発表会。
自主練習に励んでほしいです。
頑張れ、16期生!
posted by 演出部 at 00:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする